ハサミとまな板の関係?ウエブの記事がなあ〜、という話。

新聞を購読していたのはどのくらい前までだろう。

ふと考えた。

恐らく、北米に住んでいた頃の Wall Street Journal 紙かFinacial Times 紙あたりが最後だろう。両紙とも読みごたえ、というかボリュームがとてつもなく多く、つたない英語リーディング能力しかない自分には良い試練を与えてくれた。が、内容は当時の自分にとっては知らないことが多く読むのが楽しかった。もう20年以上前の話になる。

続きを読む

50代ランナーの敵 〜ギックリ腰編


f:id:retro-dude:20231229002503j:image

もうこのタイトルで書くのは完全にシリーズになりつつある。

そうか、前回は50日程度前の話であったか。

その後まあ2ー3週間程度でなんとか走れる程には回復し、練習再開できたのだが、現在はまた怪我故障中である。

今回もギックリ腰、というか腰痛。

このまま回復しなかったらイヤだなあ、という5日目、まだとても痛い。

回復しないとなるとちょっとまた別の話になってしまうのだが、かようにケガの連続で走る事ができない昨今である。

単純に歳だと納得するべきか、年齢以上に老化、が加速してしまっているのか。

良くは分からないが、こんな事に奮闘せざるを得ない50代ランナーの悲哀の話でした。

白いバンに乗った人さらい

都市伝説と一口に言っても色々あるが、自分の世代で有名なのはやはり定番、口裂け女、なんかが筆頭でしょう。 子供の時分には結構真剣に怯えたものである。

国外に目を向けても陰謀説が誠に盛んなアメリカ合衆国なんかその手のものは山ほどあるのではないか。

続きを読む

古い Kindle 復活

f:id:retro-dude:20231114213242j:image

奥さんが使わなくなって久しいKindle.。すっかり使われなくなってしまい、片隅に追いやられてもうバッテリーも充電しなくなっていた。もったいないので、この際kindle初心者である自分用になんとかしたい。

続きを読む

50代ランナーの敵(2)


f:id:retro-dude:20231105175124j:image

前回認識バイアス云々と書いたのだが、何が実際に問題になるかというと現実の自分のコンディション、レベルに関わらず無理な練習を強いてしまって怪我しちゃうこと、が挙げられます。

理想のペースで走れないから悲しい、ぐらいならまだ良いんですが、怪我をすると益々走れなくなってしまってドツボにハマります。

続きを読む